東京 ガルエージェンシー

浮気・離婚の事なら

 弊社、 『 総合探偵社ガルエージェンシー渋谷 』 は、
 全国を網羅する124拠点のネットワークと、約800名の強力な調査員を
 生かした機動力において、他の探偵社には真似できない調査力を持っております。
 弊社の調査員は、併設のガル探偵学校にて、尾行・撮影術から、
 法令順守・守秘義務の徹底等を習得し、多種多様な現場で経験を積んでおります。
 上記事由により、裁判用の証拠収集においても定評があり、
 特に、浮気調査・行方調査におきましては、信頼と実績があります。
 まずは、お気軽にご相談下さい。     <ご相談/お見積り 無料>


外 観   相談室

<外  観>

 

<相 談 室>

ご相談がらご報告までの流れ

1 2 3 4

男性浮気チェックテスト

女性浮気チェックテスト



離婚件数(離婚率)について 渋谷 探偵 調査 浮気 不倫 行方


離婚件数(離婚率)について 渋谷 探偵 調査 浮気 不倫 行方

  上記の図は、厚生労働省がまとめた
  夫・妻の年齢階級別にみた離婚件数年次推移(平成23年 日本全国)。

  東京都23区の離婚率(人口1000人対比の離婚件数)について、
  全国平均は2.0。
  都道府県の最高は沖縄県の2.6。
  大都市は総じて離婚率が高く、大阪市は2.8。
  東京23区は2.16。全国平均より少し高い程度。

  東京23区別の離婚率1位は港区。
  以下、台東区、中央区、足立区、江戸川区の順。
  港区と中央区は、平均初婚年齢が遅いトップ3に入る。
  対して、早婚のトップは足立区。江戸川区が2位。
  早過ぎる結婚も、遅すぎる結婚も、問題を生みやすいということだろうか。

  23区全体の離婚者の割合は、男性3.5%に対し女性は5.5%。
  男性は離婚しても懲りずに再婚する人が多く、
  女性は1人で生き抜いていこうと決意する人が多い。
  ※「DIAMOND IT&ビジネス」 より抜粋

  離婚を考えた原因(理由)としては、

   第1位 性格の不一致
   第2位 異性関係(浮気・不倫)
   第3位 暴力(精神的虐待・身体的暴力)
   第4位 家族/親族と仲が悪い
   第5位 借金

  このように第1位・第2位・第3位・第5位と、
  浮気や相手の異性関係で悩み、そこから心が離れてしまった結果、
  離婚に踏み切るケースが多いようです。
  また離婚した場合に「浮気」・「不倫」とは言いづらい為、
  第1位の「性格の不一致」で通している人も多いようです。
  実際はもっと多くの夫婦が異性関係を原因として離婚しているのかもしれません。



浮気調査・素行調査


  東京都渋谷区の浮気調査なら総合探偵社ガルエージェンシー渋谷へ

  「ご主人様・奥様の様子がおかしい」 ・ 「残業が増えた」 ・
  「会社の付き合い等の飲みが増えた」 ・ 「うちの娘の帰りが遅い」等、
  家族や友人などの様子を見て、心配になることはありませんか?
  そんな時こそ弊社の出番です。
  大切な人に気づかれる事なく、お客様に安心をお届けします。



東京都渋谷区について 渋谷 探偵 調査 浮気 不倫 行方


 ■東京都渋谷区 
  膨大な人々が流れ込む一方、膨大な人々が流れ出す「ブランド区」の不思議。


  「渋谷で待ち合わせ」と言えば、“ハチ公前”が定番。
  渋谷駅前広場の忠犬ハチ公像は、
  第二次大戦前に生まれたその実話と共に、全国的に有名なスポット。
  渋谷区内には、竹下通りや旧同潤会アパートの再開発による
  「代官山アドレス」「表参道ヒルズ」などの新名所も多い。
  「若者の集まるまち」「トレンドを生むまち」「女性の好むまち」。
  さまざまな性格を包み込む副都心・渋谷は23区の重鎮的存在。

■面積が小さくても人出は膨大! あらゆる人を魅了するターミナル。

  渋谷区は、区域も決して広くなく、面積では23区中第15位、
  人口も20万を少し超える程度で19位となっている。
  だが、昼間人口となると一気に54万人に増え、23区中第7位に躍り出る。
  また、昼夜間人口比率は270万人を超え、
  これは、千代田、中央、港の都心3区に次ぐ。
  昼間人口密度も1平方キロメートル当たり3万6000人で、第5位にランクイン。
  さすが副都心というべきか、「居住の場というよりも活動の場」という性格が勝る。
  面白いことに、人口性比が93.1と3番目に小さい区でもある。
  つまり、女性100人に対して男性が93人しかいない。女性の割合が多い区。

  「渋谷駅」という一大ターミナル駅を抱える区内鉄道駅の乗降客は、やはり大変な数だ。
  渋谷区には、JRのほか、
  東急東横線、田園都市線、地下鉄銀座線、半蔵門線、副都心線、京王線
  が乗り入れている。
  年度内乗車人員およそ8憶4000万人、
  その数は新宿区、千代田区、港区の3区に次ぐ。
  私鉄駅のみで見れば、3億5000万人で第1位。

■事業所数も都内随一を誇る!存在感を示すのは、小売の大型店舗

  鉄道事情を見てもわかる通り、渋谷区はやはり流入人口が圧倒的に多い。
  昼間人口のうち、
  通勤・通学で渋谷区以外の地域から入ってくる人の割合(流入人口率)は74.0%、
  この比率は都心3区に次ぐ。その流入人口40万2000人のうち、
  「都内他地域から」が56%までを占め、
  この割合は杉並区、中野区、新宿区の各区に次ぐ。
  これを就業者と通学者に分けると、流入就業者率89.7%は第4位、
  流入通学者率84.7%は千代田区に次ぐ第2位となる。
  さて、35万人の就業者を招き入れる渋谷区には、
  いったいどれくらいの事業所があるのか?
  事業所数は3万2000人で第5位、従業者数48万8000人も第5位となる。
  「事業所・企業統計調査報告」(総務省)によれば、
  2001年と2006年の調査の間に、事業所数で1300(4.0%)、
  従業者数で4万9000人(11.2%)も増加している。
  都心・副都心の区(千代田区、中央区、新宿区)が、
  従業者数で千代田区、中央区が減少しているのと対照的。
  「働く場」「ビジネスの場」としての実力を、
  渋谷区はますます発揮しているというところか。
  その渋谷区で目立つ産業は、「サービス業」と共に「卸・小売業」。
  事業所数で区内全産業に占める構成比は、それぞれ28%、27%となる。
  特に活躍目覚ましいのは、小売業。年間販売額1兆1500億円は、
  中央区、新宿区の両区に次ぐ第3位で、千代田区をもしのぐ。
  やはり、巨大ターミナル駅を抱える区だけあり、大型店舗も多く立地する。
  店舗数、売場面積ともに第3位、年間販売額でも4位を占める。

  東京都の予測によれば、
  今から15年後の2025年に、渋谷区の昼間人口はおおよそ今と同じ54万人、
  そして昼夜間人口比率162もあまり変わらず、
  順位も第4位をキープすると予測されている。
  渋谷区は、これからも「活動の場」として
  「活気があるまち」「底力があるまち」であり続けるのだろう。
  しかし、それに加えて
  「暮らしの場」としての魅力もいっそう高まってくれることを期待したい。

■渋谷区基礎データ

池内ひろ美オフィシャルサイト

池内ひろ美



キャンペーン 10% off



Index 目次

浮気チェック

浮気の解決方法

浮気調査の準備

調査報告

依頼者の声1

依頼者の声2

浮気調査の金額

調査内容・調査事例



お問い合わせはこちらから

メニュー
  • 浮気調査・素行調査
  • ガル離婚相談室
  • 人探し・行方調査
  • ご近所トラブル
  • 信用調査
  • 結婚調査
  • 盗聴器の発見
  • ストーカー対策
  • いじめ対策
  • 裁判資料の内偵
  • 探偵社の選び方
  • 特殊調査
  • 調査の流れ
  • よくある質問


テレビ・マスコミ 出演紹介
   2012年1月1日
   フジテレビ
   ニブンノイチ
フジテレビ
   2011年8月1日
   BeeTV
   密着!男と女の愛憎
   (秘)探偵ファイル
BeeTV
   2011年6月9日
   テレビ朝日系列
   スーパーJチャンネル
スーパーJチャンネル
   2011年5月3日
   フジテレビ系列
   投稿SUMO頂王
投稿SUMO頂王
   2011年4月20日
   フジテレビ系列
   ザ・ベストハウス123
ザ・ベストハウス123
   2010年12月10日
   フジテレビ系列
   笑っていいとも!
笑っていいとも!
   2009年12月14日
   TBS系列  ミヤネ屋
ミヤネ屋
   2009年8月10日
   TBS系列
   マイノリTV
マイノリTV
 
その他、出演番組 多数...